さるぽての「自己紹介・おすすめ記事紹介」

▼理系とーくは○○様のご支援によって支えられています!

こんにちは、さるぽてです。

このページは僕の自己紹介やオススメ記事の紹介です。

 

▼理系とーくは○○様のご支援によって支えられています!

 

自己紹介

改めまして、さるぽてです。

 

僕は既に大学を出ていて、現在は某大手化学メーカーに勤めております。

これまで、あまり深く一つの専門というのは持ったことはなく、4年生では無機半導体を用いた光触媒反応を研究し、修士からは安定有機ラジカルの合成とその電子の構造や分子の形態に関する研究をしておりました。

そして企業では何をしているのかというと、これもまた色々で、分光を用いた光化学反応を得意とするチームに所属してはいるのですが、僕個人はなぜか特殊な顕微鏡の構築だったり、水の浸透を高速度カメラで追ったり、少し亜種な仕事をしております。

もちろん素人だったので日々勉強ですね。

 

また、「”理系とーくライター”としてどうなの?」と思うところもありますが、実は僕はエキスパートというよりは、近いうち人事や企画など、事務的な仕事にシフトしていきたいと思っています。

文系のフィールドにも理系畑出身だからこそ出せる味もあると思うんですよね。

それに、「研究室まで進んだけど、もしかしたらこの道違うかも・・・いや、わかんないけど・・・」ともやもやしている学生さんだっているんじゃないかな。そういう人には僕の考え方ももしかしたら一つの例として参考になるかもしれませんね。

そんな風に、自分は純粋に化学だけで生きていくのは違うぞと思ってたりするので、今回の「科学xWeb」を具現化した理系とーくは自分にとっても本当に面白いなと思います。

 

ちなみにともよしさんと比べたら足元にも及びませんが僕もブログを運営しています。

「ぽてはじめ」

内容は「理系とーく」とは関係ありませんが日頃考えていることを書いているのでよかったらどうぞ。

 

▼理系とーくは○○様のご支援によって支えられています!

 

おすすめ記事まとめ

面接で研究の実用性を聞かれた時のポイントは??

就活の技術面接の落とし穴、「君の研究の実用性は何?」という質問への答え方がテーマです。

大学院の研究がかなりアカデミックなものだったので答えにくかったんですけど、結局無敗で乗り切った僕のケースを元に考え方の伝授です。

「研究の実用性は?→「ありません」でもお祈りゼロだった答え方」

 

曇りの日の日焼けしやすさの理由をわかりやすく解説

巷でよく聞く「曇りの日の方が日焼けしやすい」の噂について起きている現象から簡単解説です。

曇りの日の方が日焼けしやすいってホント?実は「油断」以外の理由がある

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

▼理系とーくはミドノン様の応援によって支えられています!

 

▼理系とーくは○○様のご支援によって支えられています!

 

           

シェア!

参加しよう!理系とーくラボ

理系とーくラボの特徴と参加するメリット

●Slack(チャットツール)を使った理系のためのオンラインコミュニティ
全分野の理系研究者が集まっている
●理系仲間ができる!

理系なら、「理系とーくラボ」に入っているのがスタンダード。とりあえず覗いてみて、雰囲気を見に来てください!(参加無料)(本名は入力しなくてOK!)

>>>理系とーくラボの詳細はこちら<<<

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。