第1回 科学研究と社会の隔たり~壁は本当にあるの?実用的で役に立つ研究が全て?~

▼理系とーくは○○様のご支援によって支えられています!

The following two tabs change content below.
きりさめ

きりさめ

修士卒会社員【専門】生化学、生命科学【趣味】映画、読書、散歩【一言】レオパードゲッコーの男の子と住んでます。愛が止まらない・・・。

こんにちは。今日も今日とてタイムワーク、きりさめです。現在は研究とは離れていますが、学生時代は基礎研究を少しだけかじっていました。このコラムでは科学研究と社会について感じてきたことを書いてみたいと思います。

 

▼理系とーくは○○様のご支援によって支えられています!

 

研究と社会の壁ってあるの?

私は壁を感じていました。科学を好きな私と、そうでもない人たちの間に壁を感じたできごとについて。

大学院に進学するときに言われたこと

美容師さん
まだ学生やるの。親にお金出してもらうのね、いいわね。
知人
就職した方が親も喜ぶんじゃないの?研究なんて趣味でお金をもらってるんでしょ。もう生活なんて十分便利だし科学なんて発展しなくていいよ

は?^^趣味を仕事にして何が悪いんじゃ^^

本人たちに悪気はないとしても結構刺さりました。研究自体がどんなものなのか、どういう研究をするのか聞かれることなくお金の話になっています。目につきやすいのはその点なのでしょう。

そして知人の「科学はもう発展しなくていい」って本当?これについては第2回 研究と社会の隔たり~壁があったら悪いの?~の記事で考えてみることにします。

 

研究生活中に壁を感じたできごと

基礎研究は「分かっていないこと」を「分からないから」という理由で解き明かしていくことです。問題解決のための技術開発をしているわけではありません。目的ができた瞬間にそれは基礎研究ではなくなります。

そのため、基礎研究をする理由なんて「分からないけど面白そうだから」以外に無いと思うのです。教授が予算をとるときや、学生が奨学金のために自分の研究内容を書かされるとき、「将来的に○○をするための基礎となるため」と嘘をつかざるを得ませんでした。

 

就職活動の面接で感じた壁

大学院修了後、医療系メーカーの非研究職となったわけですが就職活動時にいろいろな会社の面接を受けて、似たような質問を何度もされました。(就活体験記はこちら。)

「で、君の研究は何の役に立つの?」

学校の就活ガイダンスでも「将来的に何に役立つか書いてください」と指導されます。適当なことを書いたり言ったりしてようやく専門外の人が納得するという経験から、役に立つことが全てなのかと疑問を持ちました。

「なんで大学院に行ったのに研究者の道をやめるの?」

これもよく聞かれました。心を殺しながら「基礎研究はすぐに成果にならないから、社会に役に立つことがしたい」みたいなことをほざきました。すぐに成果にならないところも好きなのに自分に嘘をつく・・・。

 

昔からずっと感じていた壁

美容や健康を謳ううさんくさい商品は世の中にあふれています。詐欺被害のニュースすらある中で、「科学っぽいこと」と「科学的事実」のちがいを見破るにはやはり科学の視点で考える必要があります。

 

▼理系とーくは○○様のご支援によって支えられています!

 

「役立つことが全て」なの?

将来的に役に立つかも分からないし、役に立たないかもしれないけれど好奇心に突き動かされて調べるのが基礎研究。そもそも「将来」をどこで区切るのでしょう。私たち人間は目先の利益を追求し続けて、ゴミ問題など多くの課題を抱えてきました。

何が正しくて、何が間違っていたのかなんて振り返る視点によって簡単にゆらいでしまいます。基礎研究は基礎研究のまま、ポリシーごと受容されて欲しいと思います。みんなちがってみんないいはずなのに、応用研究のふりをしないと受け入れられないのが現状です。

「面白い」という純粋な好奇心が社会でないがしろにされず、「役立つ」と同じくらい大事にしてもらえる日がくればなあ、と思っています。

ご意見・ご感想はTwitterへ:)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

▼理系とーくはミドノン様の応援によって支えられています!

 

▼理系とーくは○○様のご支援によって支えられています!

 

           

シェア!

参加しよう!理系とーくラボ

理系とーくラボの特徴と参加するメリット

●Slack(チャットツール)を使った理系のためのオンラインコミュニティ
全分野の理系研究者が集まっている
●理系仲間ができる!

理系なら、「理系とーくラボ」に入っているのがスタンダード。とりあえず覗いてみて、雰囲気を見に来てください!(参加無料)(本名は入力しなくてOK!)

>>>理系とーくラボの詳細はこちら<<<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。