tsuyoshiの「自己紹介・おすすめ記事」

▼理系とーくは○○様のご支援によって支えられています!

The following two tabs change content below.
tsuyoshi

tsuyoshi

K大学工学研究科。バイオメカニクスという生物と物理の境界領域で生きています。たまにボードゲーム作成や教育にも関わってます。

こんにちは!

工学系で生物の研究をしているtsuyoshiです!

この記事では、自己紹介と、今後書いていこうと思っている記事について書きます!

 

▼理系とーくは○○様のご支援によって支えられています!

 

自己紹介

改めまして、はじめまして! tsuyoshiです!

自己紹介ということで、まずは僕のバックグラウンドから。

 

大学は関西の国公立大学で、学部は工学部、専攻は機械システム学と、‟The 工学部”という所属です。2019年1月時点では学部4回生で、2019年4月からは同大学院に進学予定です。

<2019年4月追記>

大学院に進学し、所属の研究科は工学研究科、専攻はマイクロエンジニアリングになっています(‟The 工学部”は変わっていません笑)。

 

そんな僕がなにを研究しているかというと、‟生物”についての研究をしています。バイオメカニクスという分野になります(バイオメカニクスとはなんぞや?機械なのに生物?と思った方、記事になるのを楽しみにしておいてください!!)。

 

学部生のときは、体育会の部活に所属していました!

また、学びや出逢いについて考える大学1回生向けの企画や、大学を舞台にしたボードゲーム制作にも関わっています!

理科の教員免許を取得予定し、科学教育の方でも活動をはじめました。

理系とーくでの交流を、いっしょに楽しみましょう!!!

 

▼理系とーくは○○様のご支援によって支えられています!

 

おすすめ記事紹介

理系とーくで、僕が書いていこうと思っているのは、自分の専門分野に関する記事や、工学部での進路に関する記事です。

 

例えば、

専門分野に関しては

・バイオメカニクスってなに?

・細胞が力学刺激を感知する仕組みとは?

・細胞の核では何が起こっているのか?

 

工学部での進路などに関しては

・工学部にいながら、どうして僕が生物の研究をすることになったのか?

・工学部ってなにを勉強するのか?

・いろいろな分野の境目で研究するたのしさ、つらさとは?

 

などの記事を書きたいと思っています!

ほかにも、研究を進めているなかでの経験談のような記事も書いていこうと思っています!

書いてほしい記事があればリクエストください! 

コメントでもTwitterでも、リクエストお待ちしてます!!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

▼理系とーくはミドノン様の応援によって支えられています!

 

▼理系とーくは○○様のご支援によって支えられています!

 

           

シェア!

参加しよう!理系とーくラボ

理系とーくラボの特徴と参加するメリット

●Slack(チャットツール)を使った理系のためのオンラインコミュニティ
全分野の理系研究者が集まっている
●理系仲間ができる!

理系なら、「理系とーくラボ」に入っているのがスタンダード。とりあえず覗いてみて、雰囲気を見に来てください!(参加無料)(本名は入力しなくてOK!)

>>>理系とーくラボの詳細はこちら<<<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。