サイエンスアゴラ2021 登壇者からのメッセージ

The following two tabs change content below.
UNIBA INC.勤務 MURAHO CAZ の名義でフリーカメラマンとしても活動している。近頃は撮影活動の頻度を減らしソフトウェア品質向上に必要な取り組みについての学習や、量子力学や脳科学についての学習に取り組んでいる。人間の欲求と現実の関係に関心があり、トランスヒューマニズムの発展に貢献したいと考えている。

サイエンスアゴラ2021の開催が目前に迫ってきました。

前回の記事では登壇者のプロフィールをご紹介させていただきました。

今回の記事では登壇者にいくつか質問を行い、その回答をみなさまにご紹介することでより登壇者の個性をお伝えできればと思っています。

そこで、登壇者の方々に、以下の質問をしてみました。

・普段どんなことをしているか
・”科学”に関連して興味を持っていること
・他の登壇者や参加者と話してみたいこと

どのような回答が得られたのでしょうか?早速見ていきましょう!

※各登壇者のプロフィールは前回の記事や、サイエンスアゴラの出展企画概要ページにてご確認いただけます。

 

登壇者の方々からのメッセージ

下平 剛司 -シモダイラ ツヨシ-(モデレーター)さん

Q.普段どんなことをしているか

研究所で事務職として勤務しつつ、プライベートの時間で研究活動や科学振興活動に関わっています。

Q.”科学”に関連して興味を持っていること

科学やそれに付随する営みは、人にとってどのような働き・役割を果たすのか、というところに興味を持っています。

Q.他の登壇者や参加者と話してみたいこと

“科学”について、みなさんが普段考えていること・感じていることをありのままに話してみたいです。良い話をしよう!とか肩肘張らずに、楽にお話できたらなと思っています!

 

吉田 彩夏 -ヨシダ アヤカ-(スピーカー)さん

Q.普段どんなことをしているか

分子生物学、皮膚科学、薬剤学領域で研究活動をしている。

Q.”科学”に関連して興味を持っていること

中高生の科学教育や研究者のジェンダー問題に関心があり、積極的にラボ外での情報収集に取り組んでいる。

Q.他の登壇者や参加者と話してみたいこと

皆さんの、日常生活で科学をきっかけに何かが生まれた・繋がったエピソードなどをお聞きしたいなと思っています。

 

村穂 紀成 -ムラホ カズナリ-(スピーカー)さん

Q.普段どんなことをしているか

ソフトウェア開発会社で、デバックやプロジェクトマネージャーのサポートなどを行っています。たまにカメラマンとしても活動しています。

Q.”科学”に関連して興味を持っていること

トランスヒューマニズムに関心があります。これは人の願望と現実を一致させる可能性の一つだと思っています。私は現実の不幸は願望との差によって生まれるものだと思っているため、トランスヒューマニズムに寄与する技術が発達することで不幸がなくなればいいなと思ってます。が、トランスヒューマニズムで全てが解決するとは思ってないです。

Q.他の登壇者や参加者と話してみたいこと

研究者や研究者をめざす方の科学に対してのモチベーションを聞いてみたいなと思っています。自分のように科学を趣味のように楽しんでいるものには見えない科学の姿を知りたいです。

 

大石 春陽 -オオイシ ハルカ-(スピーカー)さん

Q.普段どんなことをしているか

大学で応用化学について学びつつ、将来について考えている。

Q.”科学”に関連して興味を持っていること

日常の中にある”科学”についてどのようなものがあるのか見いだすこと、に興味を持っています。

Q.他の登壇者や参加者と話してみたいこと

沢山の経験をされてきた先輩方から見えている”科学”というものがどのようなものなのか、それによって何か生じた変化などあればお聞きしたいです!

 

(CMです)理系とーくアイコンりけとくお「理系とーくのマスコットキャラクター『りけとくお』だよ」

当日お会いしましょう!

『オンラインコミュニティで生まれる化学反応~十人十色な科学への向き合い方~』は 11月6日(土)19:00~21:00 に行われます。

たくさんの方とお話できることを楽しみにしています!

 

企画の申込方法

1.サイエンスアゴラ企画ページへアクセス(https://www.jst.go.jp/sis/scienceagora/2021/session/06-b19.html

2.ページ下部の「事前登録/Registration」をクリック

3.フォームに必要事項を記入

4.登録いただいたメールアドレス宛に、当日までにZOOMのリンクが届きます

5.当日はZOOMのアドレスに直接アクセスください!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事に関して質問するなら?

科学系オンラインコミュニティ
「理系とーくラボ」!

「理系とーくラボ」とは?

●Slack(チャットツール)に、各分野の専門家が集まっています!
●この記事↑(or 科学・研究周辺について何でも!)について質問・相談したら、メンバーが答えてくれます!
Slackで毎日交流Zoom等で勉強会や交流会も行います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

UNIBA INC.勤務 MURAHO CAZ の名義でフリーカメラマンとしても活動している。近頃は撮影活動の頻度を減らしソフトウェア品質向上に必要な取り組みについての学習や、量子力学や脳科学についての学習に取り組んでいる。人間の欲求と現実の関係に関心があり、トランスヒューマニズムの発展に貢献したいと考えている。