ラボバー(SpatialChat)の使い方

理系とーくバーラボバーSpatialChatの使い方
The following two tabs change content below.
ともよし
理系とーく代表。名大工学部卒。Ph.D. 名大大学院博士課程卒。有機化学、天然物合成。趣味はブログとボルダリング。最近、バーみたいなコワーキングスペースを始めました。

会員制のバーチャルバー「ラボバー」@SpatialChat(スペチャ)をオープンしました!
科学系オンラインコミュニティ「理系とーくラボ」の会員のみが利用できるバーです)

この記事では、ラボバーに利用しているコミュニケーションツール「SpatialChat(スペチャ)」の使い方を説明します。

(CMです)

科学系オンラインコミュニティ理系とーくラボ

SpatialChat(スペチャ)の使い方

入室前(入り方)3ステップ

1.「理系とーくラボ」のSlack内で公開されているURL(https://spatial.chat/s/●▲■…)にアクセス

 

2.カメラとマイクを設定

SpatialChatの使い方

 

3.名前(3文字以上)、簡単なプロフィール(10文字程度)を書いて「Join Party」をクリック(下図)。名前左の顔マークからアイコン変更も可(任意)。

入れない場合、①Wi-Fiを繋ぎ直す(あれば他のWi-Fiにしてみる)、②PCを再起動などを試してみてください。

入室後、「カメラ・マイクの設定がおかしいな」と思ったら一旦退出し、この画面に戻ってきてください。下画像左上の歯車ボタンからカメラ・マイクの設定を確認してください。

 

入室後(SpatialChatの使い方)

<基本>

移動する:自分のアイコンをドラッグ
話す:近くの人と話せます。遠ざかると声が小さくなります。遠すぎると聞こえません。

 

見える範囲を動かす:背景をドラッグ

 

見える範囲を広く/狭くする:スクロール(または2本指で拡大/縮小)

特定の参加者がいる場所にジャンプ:画面右側の参加者一覧から、参加者の名前をクリック

以上の機能のおかげで、自分の好きな話題のグループに移動するなど、ZOOMとは違った交流ができます!

 

<何かおかしいなと思ったら>

再入店したら解決することがあります:画面下部一番右のボタンから退出

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
           

シェア!

参加しよう!理系とーくラボ

理系とーくラボの特徴と参加するメリット

●Slack(チャットツール)を使った理系のためのオンラインコミュニティ
全分野の理系研究者が集まっている
●理系仲間ができる!

理系なら、「理系とーくラボ」に入っているのがスタンダード。ぜひ参加を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。