2020年9月1日から科学系オンラインコミュニティ「理系とーくラボ」が生まれ変わります!

理系のためのオンラインコミュニティ 理系とーくラボ
The following two tabs change content below.
ともよし
理系とーく代表。名大工学部卒。Ph.D. 名大大学院博士課程卒。有機化学、天然物合成。趣味はブログとボルダリング。最近、バーみたいなコワーキングスペースを始めました。

※この記事は「無料版理系とーくラボ」の紹介記事でしたが、有料版「理系とーくラボ」の紹介記事に生まれ変わりました。

理系とーくラボ、進化しました!

2020年8月1日現在、370人のメンバーが参加している「無料版理系とーくラボ」。

2020年9月1日より、月額500円のオンラインコミュニティ「理系とーくラボ」も利用可能になりました。

 

(CMです)
理系とーくラボ

(CMです)理系同士のゆるいつながりを生むコミュニティ 「理系とーくラボ」

理系とーくラボとは?

理系とーくが運営するコミュニティで、理系に触れる人材が集まっています。人材探しや情報収集が実現できます。

 

理系とーく広場(無料ラボ)

無料版理系とーくラボは、理系高校生、大学生、大学院生、既卒の研究者、医療職、IT職、作家さんなど分野の垣根を超えた方々がたくさん(380人以上)集まっているオンラインコミュニティ(Slack)です。

無料版で利用可能なコンテンツは…

  • 自己紹介
  • 日々の挨拶
  • オープンなイベントへの招待

などです。

誰でも無料でこちらから参加することができます。コミュニティ内で気になる人を見つけたら、連絡をとってみてください!

 

理系とーくラボ

理系とーくラボは、有料会員限定の科学系オンラインコミュニティです。ただ理系人材が集まるだけでなく、勉強会・情報交換会など理系に関わる人のQOLを向上させるコンテンツがいっぱいあります。

理系とーくラボに参加するメリットは、

  • 信頼できるメンバーに質問・相談・雑談ができる
  • メンバー限定イベント(交流会や勉強会など)に参加できる
  • 様々な分野の仲間ができる
  • 同分野・異分野問わず知識が身につく
  • 分野の垣根を超えた人脈が手に入る
  • 理系とーくの事業に参加(&裏側を覗き見)できる

などなど。詳しくは「理系とーくラボ紹介ページ」をご一読ください。

理系とーくラボへの参加方法

理系とーくラボ入会ページ」より、
①「メンバー特典を選ぶ」欄より支援者限定Slack「理系とーくラボ」の参加権(500円/月)を選択
②必要事項を入力し、手続きを完了
③運営から約3日以内に届くメールに従ってSlackに参加

です。みなさんの参加をお待ちしております!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
           

シェア!

参加しよう!理系とーくラボ

理系とーくラボの特徴と参加するメリット

●Slack(チャットツール)を使った理系のためのオンラインコミュニティ
全分野の理系研究者が集まっている
●理系仲間ができる!

理系なら、「理系とーくラボ」に入っているのがスタンダード。ぜひ参加を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。